FC2ブログ



















FANZA 「FANZA同人クリエイター新年会in大阪」 レポート 

 FANZA同人主催の「FANZA同人クリエイター新年会in大阪」が、大阪難波にて2020年1月18日に開催されました。


FANZA 「FANZA同人クリエイター新年会in大阪」 レポート

・関連記事
 「FANZA 「FANZA同人クリエイター新年会in大阪」 開催」
 「FANZA 「第五回 FANZA同人クリエイター交流会in大阪」レポート」 (大阪前回)


 FANZA同人の大阪でのクリエイター交流会のレポートです。紹介が遅れました。参加者名などは公開の許可を取っていませんので、伏せさせていただきました。今後に交流会に行こうか迷っている人の参考になれば幸いです。
DMMアダルト 新作満載!同人ダウンロード!





● 開催の様子

 開催場所は、大阪難波のスポーツバーでした。南海電鉄なんば駅の近くの「なんばCITY」の横という事で、位置的に分かりやすい場所のお店です。交流会というと、パーティー会場的なお店がイメージにありますが。スポーツバーというのは、新しい試みではないでしょうか。

 午後5時半過ぎに到着すると店内で受付が始まっており、既に参加者が何人か到着していました。店内はバーカンターがあり、フロアにはテーブルと椅子が並んでありました。そしてスポーツバーらしく、壁面に大型テレビが設置してありました。ドリンクは飲み放題で、食べ物はビュッフェ形式です。共にバーカウンターから取っていくスタイルです。

 午後6時になり、スタッフさんの乾杯の音頭で交流会スタートです。大阪でのFANZA同人の交流会は3度目ですし、毎回来ている人もいてスムーズな流れで、各所で盛んに会話が行われていたと思います。交流会の途中にスタッフさんが店内の大型テレビを使って、事前に参加者から受け付けていた質問に答えるというコーナーもありました。

 参加者は、様々な製作ジャンルの人が集まっていました。プロの漫画家や3DCG製作者、ゲーム系の人など。あと最近流行りの、Vtuber(Vチューバー)を手掛けている人もいました。遠方からだと、札幌から来ていた人がいました。その他は、同人誌即売会イベントの開催者の人が来ていました。

 午後8時になり、交流会終了の時間になりました。大抵の場合は、なんとなく2次会に行く人が残って別の店に移動するのですが。今回は1次会のお店に交渉して、そのまま2次会が同じ場所で行われました。場所移動無しという事で、FANZA同人のスタッフさんも合わせて結構人数が残ったと思います。

 終電の時間がある人もいるという事で、午後10時過ぎに2次会が終了。大阪に泊まりの人は、そのまま同じ店で3次会に突入しました。自分は終電のため、2次会終わりで帰宅しました。
 

● イベントを終えて

 3回目の大阪交流会開催で、参加者は約55人ぐらいでした。FANZA同人の大阪交流会は、50~100人ぐらいという印象です。各テーブルで会話が弾んでいたように見えたので、今回も交流会は成功だったのではないでしょうか。

 スタッフさんに、FANZA同人の今後などについてお話を聞けました。いろいろと展開を考えている模様です。他のサークルさんと会えるというのは、交流会の良さですが。作品販売動向など、スタッフさんに直接聞ける場でもあります。お酒も入っているので、いろいろと尋ねやすいですしね。

 今回の参加で思った事なのですが、プロ意識が高い人が多いのかなと。考え方が商業的と言えばよいでしょうか。作品を販売にかけるわけですから、プロ意識を持つのは当然なのですが。ただ同人という市場なので、もっと緩い感じがあっても良い気がします。上手く言い表せないのですが。DL同人はプロとアマチュア、厳しさも緩さも混在して、販売数最多を頂点とした綺麗なピラミッド型を形成していくのが市場の発展に必要なんじゃないかなと思いました。

 
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[ 2020/02/14 03:18 ] 同人委託販売サイト情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dldojin.blog28.fc2.com/tb.php/15412-47fa4d93




同人ダウンロード販売
同人ダウンロード販売|DL.Getchu.com